当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
本ページはプロモーションが含まれています

退職代行SARABA(サラバ)と退職代行Jobs(ジョブズ)を5つの項目で比較!

退職代行SARABA(サラバ)と退職代行Jobsを5つの項目で比較!退職代行

退職代行で話題の「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」を5つの項目の違いを比較してみました。

今回は、退職代行を利用する際に基本となる「1.料金」「2.対応時間」「3.会社への連絡」「4.依頼の流れ」「5.実績」を徹底比較しています。両社の良いところ悪いところ包み隠さずお伝えしていきます。

これからどちらを利用しようか迷っている方の参考になれば幸いです。

「退職代行SARABA(さらば)ユニオン」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」を5つの項目で比較しました!

1.料金で比較利用料金、追加料金、支払い方法、後払い、返金保証などの料金で比較してみました
2.利用者対応で比較対応時間、エリア、無料相談で比較してみました
3依頼の流れで比較依頼の流れ、書類テンプレ、転職支援で比較してみました
4.会社対応で比較即日退職・会社への出社・連絡、有給休暇・未払残業代等の交渉など比較してみました
5.実績で比較創業、実績、その他サポートなど比較してみました

上記の5つの項目で、退職代行SARABA(サラバ)と退職代行Jobsを比較してみました。知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

1.「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」を料金で比較!

※税込み価格退職代行SARABA(サラバ)退職代行Jobs
利用料金一律24,000円一律27,000円(労働組合費2000円が別途必要)
追加料金(税込み)0円(なし)0円(なし)
支払い方法クレジットカード銀行振込PayPalクレジットカード・ゆうちょ銀行・電子マネーコンビニ決済
全額返金保証ありあり
後払い対応なし現金後払いOK!(審査あり)

利用料金は、退職代行SARABA(さらば)は一律24,000円、退職代行Jobs(ジョブズ)の方は一律27,000円プラス2000円の労働組合費で、29,000円と退職代行SARABA(さらば)の方が5,000円お安くなっています。

しかし双方とも、パートアルバイト正社員の職種に関係なく一律料金になっており、別途追加料金はかかりません。

パートと正社員で利用料金が違うところもあったり、追加料金が発生するところもあるので、わかりやすい料金設定になっていますね!

 

支払い方法での違いは、退職代行Jobsは審査がありますが、現金での後払いが可能です。

他の退職代行にあまりない料金後払いを導入しています。審査ありですが、paidyによる現金翌月払いに対応しています。

審査内容は記載がなく、わかりませんがありがたいシステムですね^^

 

それに退職代行Jobs(ジョブズ)は支払い方法が多様なんです。

paidyによる現金翌月払いに対応していますしコンビニ払いもあるのも嬉しいですよね!

 

退職代行SARABA(さらば)と退職代行Jobsは、追加料金は一切なし、全額返金保証ありという点での比較では違いはありませんでした。

2.「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」を対応時間で比較!

※税込み価格退職代行SARABA(サラバ)退職代行Jobs
受付時間年中無休24時間24時間対応
エリア全国全国
無料相談
相談方法LINE、電話、メールLINE、電話、メール

退職代行SARABAと退職代行Jobs(ジョブズ)を比較したら、対応時間に違いなしでした。

3.「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobsジョブズ」を依頼の流れで比較!

※税込み価格退職代行SARABA(サラバ)退職代行Jobs
依頼の流れ相談→支払い→担当者と打ち合わせ→会社連絡→退職相談→入金→退職届提出→退職
書類テンプレ行政書士監修退職届
  • 顧問弁護士監修 退職届テンプレート
  • 業務引継書テンプレート

退職代行の依頼の流れは、退職代行saraba(さらば)と退職代行Jobsに違いはありません。

双方とも、退職届のテンプレートがついていて便利です。退職代行Jobsはテンプレートが記入見本付きです。

4.「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」の会社への対応で比較!

※税込み価格退職代行SARABA(サラバ)退職代行Jobs
即日退職対応あり対応あり
会社への出社行かなくてよい行かなくてよい
貸与物の返却後日自分で郵送後日自分で郵送
有給休暇・未払給与残業代について交渉可能 伝言のみ交渉が必要なら合同労働組合ユニオンジャパンにバトンタッチ

退職代行saraba(さらば)が労働組合の退職代行で、退職代行Jobs(ジョブズ)は、労働組合と提携しているので、双方とも会社側と有休や未払いの給料などにおいて交渉ができます。

 

即日退職については、退職代行SARABA(サラバ)は、即日対応希望であれば、振り込んだことの分かるものの写真、画像を送ればOK!です。

会社からの貸与物の返却は、最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

それができなかったときは、どちらの会社も郵送でご自身で送る必要があります。

5.「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」を実績やサービスで比較!

※税込み価格退職代行SARABA(サラバ)退職代行Jobs
運営元
  • 株式会社スムリエ
  • 退職代行SARABAユニオン
  • 株式会社アレス
  • 合同労働組合ユニオンジャパン
設立2019年8月記載なし
成功率ほぼ100%100%
依頼数6000件以上記載なし
裁判の際の代理人××
転職サポート無料転職サポート無料転職サポート・給付金サポート
その他サポートなし引っ越しサポート

退職代行Jobsには社宅や寮の方も安心の引っ越しサポートがついています。

退職までに社宅や寮を出たいというかたは、前もって退職代行Jobsに相談しておいたら良いですね!

 

また、給付金の受給には条件がありますが給付金サポートもあります。こちらの給付金サポートは別途費用が必要になります。

 

退職代行SARABA(サラバ)と退職代行Jobs(ジョブズ)は、どちらも労働組合の退職代行です。

ですから団体交渉権を使って会社との交渉も可能です。

双方の違いがあるのは、退職代行ジョブスの方は特に交渉が必要ない場合は退職代行ジョブスで退職手続きを行い、会社との交渉が必要になるなら合同労働組合ユニオンジャパンにバトンタッチするという形になっています。

 

成功率は、退職代行ジョブスは100%で公式サイトに以下の記載があります。

※ 過去の退職率は100%。必ず退職できるので返金保証制度の適用は一度もありません。

引用元 退職代行Jobs

返金保証制度の適用が一度もないということは、100%退職できるということで安心して利用できますね!

 

退職代行SARABA(さらば)も成功率はほぼ100%となっています。

退職代行SARABA(さらば)のほぼ100%との記載を見ると、「退職代行で失敗した件があるのでは?」と思いがちですが、公式ページを確認してみますと、以下のような記載がありました。

失敗したというよりも、会社側から、休業と退職のどちらがいいのかと問われたとお伝えした際に、休業の方をご依頼主様が選んだことが過去にあります。

仕事が原因で精神的に参ってしまい、自宅療養をしているのだから辞められた方がいいですよ。とお伝えしましたが、本人は休業を選びました。

退職には至らなかったわけなのでほぼ100%としております。

引用元 退職代行SARABA公式サイト

このような表記からも嘘偽りなく、退職代行業を行っていることがわかりますね。

「退職代行SARABA(サラバ)」をおすすめの方はこんな人!

  • 安価な利用料で退職代行を利用したい人
  • 相談ややり取りなど早急に対応してほしい人
  • 行政書士監修の退職届のテンプレートが欲しい人
  • 転職もサポートしてほしい人
  • 労働組合の交渉権を使って、有休や未払いの残業などについて交渉してほしい方

「退職代行Jobs(ジョブズ)」をおすすめの方はこんな人!

  • 円満退職を望む方
  • 無料の転職サポートを利用したい方
  • 無料で書類等のサポートをしてほしい方
  • 引っ越しサポートを受けたい方
  • 訴えられないか心配な方

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気の退職代行「退職代行SARABA(サラバ)」と「退職代行Jobs(ジョブズ)」の違いを5つご紹介してきました。

退職代行SARABA(サラバ)と退職代行Jobs(ジョブズ)は結構比較して検討する方も多いのですが、実「SARABA(サラバ)」と「ガーディアン」で比較する方の方が多いんです。

詳しくは「退職代行SARABA(サラバ)と退職代行ガーディアンを5つの項目で比較!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました